任意整理の基礎知識

自己破産は知っているけど任意整理は知らない、という方は少なくありません。確かに、自己破産という言葉はよく耳にしますが任意整理という言葉はあまり聞きませんよね。任意整理とは貸金業者と交渉することによって債務額そのものを少なくしたり、利息をカットしてもらうといった方法になります。

弁護士借金の総額を少なくしてもらえたら月々の返済額も少なくなるでしょうし、負担をかなり軽減することができます。利息をカットしてくれるだけでも相当違ってきますよね。貸金業者との交渉は自分でもできますが、素人が交渉するのはおススメしません。貸金業者もプロですし、うまくかわされたり逆に不利な条件を押し付けられることも考えられます。

借金を少なくして月々の負担も減らすことができる任意整理ですが、基本は弁護士に依頼することです。弁護士に依頼すれば弁護士自ら交渉を行ってくれますし、しっかりと借金の総額を少なくしてくれるでしょう。ただ、借金問題に強い弁護士でないと交渉がうまくいかない、あまり減額されないということもありますから、弁護士を選ぶときには借金問題に強い弁護士をチョイスするということが大前提となります。ここはしっかり覚えておきましょう。